メニュー

トップ > 大手健康食品メーカー様

ディスプレイ広告を活かし獲得単価4割削減!コンバージョン件数160%アップで新規顧客の開拓に成功

大手健康食品メーカー様

課 題


リスティング広告(検索)からの顕在顧客層の獲得は最適化できていたが、潜在顧客層へのリーチや獲得ができていなかった。

まずはリスティング広告(検索)でのテストを繰返すことで勝ちパターンを確立。その勝ちパターンでもって獲得単価が高くなりやすいディスプレイ広告に立ち向かう!

ディスプレイ広告ではどうしても獲得単価が高くなりがちで、潜在的な顧客にアプローチしたいという欲求は持ちつつも、なかなかディスプレイ広告に踏み入ることができない現状がありました。そこで、リスティング広告でどのようなメッセージがユーザーに受け入れられ易いか何度もテストをしていたので、その知見をもとにディスプレイ広告にもトライしたのです。最初はディスプレイ広告の中でも比較的獲得効率の高いリターゲティング広告で反響をみながら、徐々にターゲティング広告まで領域を広げていきました。そして、ターゲティング広告で標準装備されているセグメント機能(性別・年齢・興味関心など)とクリエイティブのマトリックスを作成し、どのセグメントにどのメッセージが受け入れやすいかのテストを繰り返すことで最終的には獲得単価4割削減!コンバージョン件数160%アップで新規顧客開拓に成功しました。

diagram

成功に魔法はなし!様々なトライ&エラーや日々データ分析からの素早いアクション

リスティング広告やディスプレイ広告を運用してきて言えることは地道なPDCAの繰返しが重要だということです。クリエイティブテストにしても「とりあえずテストしてみよう」ではなく、仮説を立てた上でテストを実行。実行後、その仮説は正しかったかどうかを検証しました。また、日々のデータを常に把握しておき、数日先や週末、月の後半の獲得予測をして予算配分の調整やキーワード、バナー、メッセージの調整をしました。時には天気予報を参考にしたこともあります。過去に大雪の日に爆発的に顧客獲得ができたので、天気予報で積雪の予想があった場合は、予算不足で獲得ロスを起こさないよう事前の準備を徹底致しました。

Try and Error Try and Error図 AB test iamge

弊社ではABテストの取組み方から仮説・実行・検証までサポートし、お客様とともにクリエイティブの最適化、成果の最大化を目指します。

WEBサイトから相談する
電話で相談 03-5913-9110

株式会社ネットフロンティア関連サイト
インターネット広告information | キーワード広告・リスティング広告 | SEO(検索エンジン最適化)ソリューション | モバイル広告インフォメーション