メニュー

トップ > サービス > Webライティング
Webライティング書くということを考える You should try to think about Web writing.
レイヤ

近年、コンテンツマーケティングという言葉がクローズアップされています。「この商品良いですよ」「買いませんか?」とお願いするコンテンツを書くのではなく、WEBユーザーに読みたいと思われるコンテンツを書く。それがWEBユーザーと継続的な関係構築につながり売上につながる。
でもそれって本来、当たり前のこと。
どうして今になってクローズアップされているのでしょうか?
それは情報があふれているから?それとも、消費者が賢くなっているから?
私たちは「書く」ということに真摯に向き合わなくてはなりません。

image

「書くということに真摯に向き合う」場合に置き去りにされやすいのが、誰が「書く」か、ということ。

Who is writing?

WEBの世界では誰でも「書く」ことができ発信できるため、「書く」というコストが劇的に下がりコンテンツが大量生産されるようになりました。しかしそれは本当にあなたの会社のお客様のことを真摯に考えられているでしょうか?
一方、あなたの会社で「書く」ことを行う場合、専任の担当者がいないので原稿がなかなか仕上がらないということはよくある話です。
そこでネットフロンティアのライティングサービスは、弊社で原稿を書くことはもちろん、 あなたの会社、あなたの会社のお客様に真摯に向き合うことを怠りません。
あなたの商品・サービス・お客様について、まずは深くヒアリングをさせて下さい。

Sincerely yours,Net Frontier Inc.
サービス内容
サービス内容詳細
WEBサイトから相談する
電話で相談 03-5913-9110

株式会社ネットフロンティア関連サイト
インターネット広告information | キーワード広告・リスティング広告 | SEO(検索エンジン最適化)ソリューション | モバイル広告インフォメーション