メニュー

トップ > ネットフロンティア ベトナム

ネットフロンティアベトナム

急成長する市場ベトナムでWebサービスをつくる

なぜベトナム?

ベトナム経済成長率グラフ

勢いのあるマーケット

ベトナムの人口は9,370万人(2017年推計:越計画投資省)*一人当たりGDP:2,306ドル(2017年:IMF推定)GDP成長率:ドイモイ政策(1986年)以降,30年間の年平均成長率は6.4%。2017年は08年以来最高の6.81%。これまでの成長は,外資と低賃金に依存。「中所得国の罠」に陥らぬよう「新成長モデルの確立」が必要ではあるが、平均年齢が30.4歳と若い点は好材料。その利点を生かし、動きのはやいIT・WEB業界におきましては今後益々成長の可能性があると感じております。

まじめで親日派が多い

ベトナム人の特徴としては、勤勉でまじめ、向上心もあり仕事に一生懸命に取り組みます。日本の技術やサービスの良さを吸収しようとする姿勢も感じられ、ビジネス・文化的側面において親日派の人々が多いのが特徴です。

ベトナムメンバー写真

ベトナムメンバー

ベトナムメンバー集合写真

ベトナムオフィスは、日本のSEM業務支援並びにベトナム現地企業への広告提案・運用を行うOnline Marketing Team、日本のシステム開発案件や現地メディアのシステム開発を行うSystem Development Team、ベトナム現地クライアントの広告のクリエイティブ並びに自社メディアのデザインをするDesign Teamで構成されています。

ベトナムオフィス

ベトナムオフィス写真1 ベトナムオフィス写真2 ベトナムオフィス写真3 ベトナムオフィス写真4

ベトナムメンバーの中には日本本社での就業経験者、出張経験者が多数おり、日本本社メンバーもまた、研修プログラムによりベトナムオフィスを経験してることも手伝って、言葉の壁や文化の壁を越えて、強いチームワークで仕事をしております。

ネットフロンティアベトナムの主な仕事

成果報酬サイト

広告運用

日本のSEM業務委託業務に加え、ベトナム現地企業(日系企業含む)への広告提案・運用を行っております。

VTMHR

コンテンツ運用事業

とりわけベトナムにおけるfacebookの重要性は大きい為、そのコンテンツの制作や運用も実施できる体制を整えております。

Wevina

システム開発事業

日本のスタートアップ企業のサイト制作の業務委託から、ベトナム現地のクライアントのホームページ制作まで幅広く手掛けております。

SEM

ニューメディア事業

ベトナム現地向けのメディア開発を行っております。その中には、ホームページを作成できる支援ツール等もあり、その会員数は10万を超えております。

株式会社ネットフロンティアのサービスサイト
インターネット広告information | 越境EC - BandEC | 越境アフィリエイトASP-BandFluence | サバゲー | 赤ちゃん | 英会話講師派遣